ゲイの金融コンサルタントのぶっちゃけ日記

LGBTの社会保障。あまり語られてこなかった分野を、金融コンサルタント&カウンセラーとして紹介します。 と言っても、好き勝手な人生を歩む中年オヤジなので、ゆる~く・のんびり・正直に書きます。

九州キャンピングカーの旅③ ~パワースポット後編~

前回の続き。

あなたも感じたことがあるであろう、
小さな喜び
それこそ、神様からの合図なんだそうです。

 

阿蘇神社(熊本)

熊本の市内に里宮、阿蘇山中岳に奥宮。
でも神社の敷地内だけではなく、
地域全体=阿蘇カルデラ一体が、
居るだけでテンションUP

諏訪大社(長野)、筑波山神社(茨城)、
榛名神社(群馬)、三島大社(静岡)も
私には同様、地域全体テンションUPします

今回は2泊だけの予定でしたが、
途中で戻って更にもう1泊しました。

 

f:id:lgbts-lifeplan:20210619172605j:plain

阿蘇山はお釈迦様が手を組んだ寝姿に見える。世界最大のカルデラ


 


■高千穂河原(鹿児島)
宗像大社辺津宮、高宮祭場(福岡)

別の神社、祀ってる神様も別。
どちらも
「社殿はなく、神事を行う空間」
「立ち入り禁止」が共通。
というか、
立ち入れないほど神聖、
特別な場所なのがわかる。
伊勢神宮内宮(三重)みたい。

 

高千穂河原は予定になかったが、
道路標識見たら、急に行きたくなって参拝。

到着してから調べると、
付近の霧島神社(鹿児島)が、
前に建っていた場所らしい。

駐車場に着いたら夕方、雨と霧で視界0、寒い。
(普段の私は、夕方、神社参拝しません)
なのに宮跡では、身体がフワフワ、ホンワカ。
雨が降ってる最中に、雲も霧も晴れ、
高千穂峰(奥宮:天孫降臨の場所)が見えた。

 

祐徳稲荷神社(佐賀)

正直、初めて聞いた名前ですが、
めっちゃ豪華な社殿、
その後ろに「これでもか」と言うほど
たくさんの小さなお社。

f:id:lgbts-lifeplan:20210619171936j:plain

京都清水寺のような、柱の上の豪華な本殿まで登れる。その後ろには数十のお社。

 

それ自体も不思議な空間でしたが、
私が驚いたのは、その地域。

前日夕方に到着。
近くの温泉:祐徳温泉に行けば、
何の変哲もない無色無臭、普通の温泉。
ちょっと入っただけで、汗が止まらない
温泉でメッタに汗かかない私が!

道の駅に泊まれば、
天気予報=雨なのに、急に晴れて
有明海が輝く夕焼け

夕焼けを見ていたら、
有明海に詳しい人がいて、
色々教えてくれ、ムツゴロウも見れた

こういう偶然、小さなイイコト、
神様が歓迎してくれた合図。
神社では、特に感じませんでしたが、

 

f:id:lgbts-lifeplan:20210619171845j:plain

降水確率70%、さっきまでのシトシト雨が急に晴れて夕焼け。