ゲイの金融コンサルタントのぶっちゃけ日記

LGBTの社会保障。あまり語られてこなかった分野を、金融コンサルタント&カウンセラーとして紹介します。 と言っても、好き勝手な人生を歩む中年オヤジなので、ゆる~く・のんびり・正直に書きます。

オリンピック強行開催から学んだこと

選手当事者、スポーツ関係者、観光業者など、
オリンピックは開催させてあげたい。

私のブログはいつも、
現在の社会を客観的事実を羅列。
今回も、オリンピック推進派・反対派
どちらか一方を煽る意図はないです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

オリンピック強行開催
と言う表現が、しっくりきませんか?

今年前半までは
医師会、産業界も開催否定的な意見も多かった。
最近は開催が前提。

凄いですよね、政府関係者。
矛盾があっても力技で開催を通す方針。

 

「日本人には移動するな」
vs「世界中の外国人は来てください」

「開催期間、日本国民の治療は我慢」
vs「外国人の病院受入れ準備は優先」

「世界各国で必死に封じ込めの変異株」
vs「世界中のウィルスを東京に集合させる」

「オリンピック期間はテレワーク推奨」
vs「東京の人は郊外に行てくれ、と政府が依頼」
郊外の人、そろそろ怒りましょう(笑

笑っちゃいません?

 

そもそも東京2020
招致の時から盛り上がっていなかった。
それに加え、新型コロナ。

開催目的も、東京都からすると
知名度アップ、観光収入
世界中から集まるマスコミが、
来日ついでに開催地取材するので。
今回はそれもない。

えっと、えっと、
なんのための開催だっけ?

 

 

f:id:lgbts-lifeplan:20210613090042j:plain

選手時代から評判が悪かったが、ブラックイメージが更に強まったと思うのは、私だけ?

 

ここまで矛盾だらけでも、オリンピック開催。
それでもイケシャーシャーと
開催推進する世界中の政治家。
私が今回、勉強になったこと2つ。

1つは、
オリンピックの重要性
矛盾だらけでも、世界の首脳がゴリ押しする。
どれだけメリットがあるんですかね(笑

もう1つは
客観的事実、自分の本音など全て差し置いて、
決定事項を冷静に語る
それが社会的権威者なんだなぁ。

 

LGBTはとかく、社会性が低い(笑
私もその代表です、えっへん!

そんなLGBTの皆さん、
イケシャーシャーができるのが
優秀な人材らしいです、日本社会は。
勉強になりますた♪