ゲイの金融コンサルタントのぶっちゃけ日記

LGBTの社会保障。あまり語られてこなかった分野を、金融コンサルタント&カウンセラーとして紹介します。 と言っても、好き勝手な人生を歩む中年オヤジなので、ゆる~く・のんびり・正直に書きます。

カウンセラーはLGBTを理解しているのか?

カウンセラーはLGBTを理解しているのか?
LGBTにとっては長年の課題。

 
前に受けたゲイ中学生からの相談。
小学生の時に、ホモだと親にバレた。
精神科に連れて行かれ、毎月カウンセリング。
カウンセラーがずっと笑顔でキモイ。
「これはあなたの時間、何しても良いんです」
全部頷き、全部を褒める。
バカらしくてゲームばかり。それでも褒める。
「だからたまに、それっぽいこと言ってあげてた」

大人に話を合わせてあげる小学生、、、
でも、LGBTではよく聞く話。

 

f:id:lgbts-lifeplan:20210515114255p:plain

LGBT講座」と検索すると大量に出るようになった。※画像は本件に関係ありません

 

カウンセリング業界も、今はLGBTブーム。

ホモはキモいと思ってた人が、
・LGBTqのqは、、、
・最近は学校でも制服が、、、
程度のセミナー受けたら、
夕方には
LGBTが得意なカウンセラー』

「マンガ・中学生の経済入門」
を読んだ人が、日銀総裁に指導、
に近いですね(笑

 

私はカウンセラー業界の重鎮・大先生に、
ゲイだとカミングアウトした。
その人に言われた言葉。
 「大丈夫です、いつかゲイは治るから」
「あの人も隠してるけどゲイ。後で席を隣にしてあげる」
 SNSに書いてた男性がタイプなの?」 
 

 

カウンセリング業界の端っこにいる
私が言うのもなんだが、、、
LGBTの相談、カウンセラーにしないほうが良い
LGBTがカウンセラーなら別だが。

むしろ、
LGBTの社会進出を阻止している1つが
カウンセラーではないか、とさえ思う。

せめてLGBT向けに、自分でできることをしたい。
私が業界と接点を持たず、
それでもカウンセリング/キャリコンを続ける理由です。